進研ゼミと小学ポピーを比較検討

<進研ゼミと小学ポピーを比較検討>

進研ゼミvsポピー

「進研ゼミ 小学講座」「小学ポピー」の2教材を比較検討します。


特徴で比較

「進研ゼミ 小学講座」 「小学ポピー」
運営会社 株式会社
ベネッセコーポレーション
全日本家庭教育研究会
知名度・人気度 星5 星5
添削 あり なし
教科書対応 教科書準拠 教科書準拠
中学受験対応
受講可能教科 国語・算数・理科・社会・英語 国語・算数・理科・社会・英語
受講費
(毎月払いの場合)
・小学1年生 3,343円
・小学2年生 3,343円
・小学3年生 4,062円
・小学4年生 4,865円
・小学5年生 5,632円
・小学6年生 5,779円
・小学1年生 2,700円
・小学2年生 2,770円
・小学3年生 3,080円
・小学4年生 3,080円
・小学5年生 3,290円
・小学6年生 3,290円

チェックポイント

◆教科書準拠教材の代表格!

「進研ゼミ」と。「ポピー」はどちらの教材も学校の教科書に準拠した教材です。学校の授業で習ったことを中心に学習できるので、復習や予習にも最適で、相乗効果で授業や教科書の理解度の向上が期待できるのが大きな利点でしょう。


◆添削あり「進研ゼミ」、添削なし「ポピー」

赤ペン先生で有名な添削があるのが「進研ゼミ」、家庭での学習に重点を置いて添削がないのが「ポピー」。添削がない「ポピー」でも、その月に学習したことを確認するテスト教材がありますので、添削システムはそれぞれのスタイルで選べばよいと思います。自宅での学習環境や子供の学力などによって考えていきたいポイントです。


◆テキスト内容とメイン教材以外の副教材

テキストの内容は両教材とも比較的基礎的な内容が中心となっています。イラストやキャラクターなどを使いカラフルで目を引く教材でしょう。また、メインテキスト以外のドリルや教具などの副教材も充実しています。特に「進研ゼミ」では様々な角度から学習できるように構成。「チャレンジタッチ」はタブレットだけで学習が行えるので逆にコンパクトになっています。


まとめ

「進研ゼミ 小学講座」

タブレット型、テキスト型、どっちらか(または両教材)を選んで受講できます。「ポピー」よりは発展的な学習をしたい子供にも対応しています。多角的な学習が行える教材で、ニガテを克服することにも力を入れており、総合的に学力を伸ばしていく受講者数が一番多い通信教育。


「小学ポピー」

「進研ゼミ」とは違い添削がありませんので受講費も安くなっています。それぞれの年代に合わせた学習ができる教材なので、成長に合わせてその時期に身につけたい力を養っていきます。長年運営している教材で安心感もあり、無理なく学習を進めていけるように設計されていると思います。学校の授業を理解し基礎固めをしっかり行いたい子供向けの教材です。


↓教材の詳細や資料請求はこちら↓

【進研ゼミ小学講座】

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

サブコンテンツ

このページの先頭へ