Wとき直しシステムで苦手の芽を残さない『進研ゼミ小学講座』

<Wとき直しシステムで苦手の芽を残さない『進研ゼミ小学講座』>

進研ゼミ小学講座

『進研ゼミ小学講座』は長年多くの小学生の家庭学習を支えてきた大人気の通信教育です。

安定した基礎学力、学びへの意欲、個別の目的に合わせた学びをすることができる教材ですが、常に時代に合わせた学びを提供しているからこそ人気・評価が高い通信教育です。

システムや教材構成なども毎年のように更新や改訂を行っているので、いま小学生に必要な充実した学びを提供してくれます。

様々なシステムのなかから今回は「Wとき直しシステム」について紹介をしていこうと思います。

「Wとき直しシステム」は苦手の芽をしっかりと摘み取る!

『進研ゼミ小学講座』Wとき直しシステム


「Wとき直しシステム」

間違えた問題を直後にとき直し、さらに忘れたころに再度とき直すシステム。2回のとき直しで”分からない”を残さない!


◆ 間違えた直後にとき直しへ誘導

間違えた問題をそのままにしておくと苦手のモトとなります。ケアレスミスでも理解ができていない問題でもしっかりととき直していくことが大切。勘違いしていることや”分かったつもり”になっていることなどをしっかりと対策して本質的な理解定着を促していきます。アニメーションや動画で詳しい解説をしたり、しっかりと一人でも理解をしながら進めていくことができる丁寧な解説があるので安心。解きなおさなければ次のステップに進むことができないので、ちゃんと理解をしてから単元を修了することができます。


◆ 忘れたころにもう一度とき直し

重要問題は時間が経って記憶が薄れてきたころに再度とき直しをすることができます。もう一度解いてほしい問題を出題して分かったつもりになっている部分をなくして学力としての定着を促していきます。それぞれの学習履歴や誤答データを分析して出題されるので、重要問題に絞った出題になっています。時間経過とともに大事なことを忘れてしまっていた李、覚え違いのまま次に進むことがないようにしっかりと対策!


◆ 2回のとき直しで確実に定着!

間違えた直後と時間が経ってからの再度のとき直しをする「Wとき直しシステム」。特に重要問題や単元については、繰り返し何度解いても覚えておかなければいけないこと。間違えに合わせてとき直すことができるので、本当に自分にとって復習しておくべき問題を繰り返しとき直すことができる。荷が得Tの芽からしっかりと対策をしていくことができる良質なシステムだと思います。


「Wとき直しシステム」は上記のように繰り返し間違えた問題への誘導をしてくれるシステムです。

もちろんこのシステムだけでなく多様なシステムや教具・アプリなどで幅広い学習アプローチがあるのが『進研ゼミ小学講座』の大きな特長です。

小学生が学年ごとに学びやすく意欲をもって毎日の勉強に取り組みながら、必要学力や学びに向かう姿勢、さらに+αの力を楽しく育てていくことができる通信教育です。

進研ゼミ小学講座

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ