2020年度「理科」学習におすすめの通信教育

<2020年度「理科」学習におすすめの通信教育>

小学校の「理科」は、実験や観察を見通しをもって行い問題解決力を育成、自然に親しんで自然を愛する心情を育てる、科学的な見方や考え方を養っていくなどを目標にした授業カリキュラムが組まれています。

身の回りの植物・昆虫などから天気・地球環境・電気・人体など取り扱っている分野は非常に広いので、興味や関心を高めながら取り組んでいきたいですね。

自分で疑問点などを調べていく学習、予想や仮説を考えたり共通点や差異などから問題を見出すなどの力も求められており、主体的に問題解決活動や実験・観察などを通して検証をすることで実感をもって理解を深めていきます。

通信教育においても科学的なものの見方を養ったり、問題提起や実験・観察などのアプローチで理科学習を充実させていくことができますので、理科が好きになる取り組みができるでしょう。

ワクワク興味・関心を持って学ぶ「理科」

理科


「理科」の学びにおすすめの通信教育。
科学的なものの見方を養ったり、興味や関心を高めていくことが大切な「理科」。生活に関係をする身近な事象、自然の不思議や疑問などを深く理解して、科学的な知識や概念の定着、科学的な見方や考え方ができるような取り組みを進めていこう。


〇 スマイルゼミ

タブレット上でアニメーションによるバーチャル実験や実験動画など、豊富な写真などで科学的な思考を身につけていきます。実際に動かしたり観たりすることで体感的な学びを実践することができる。難しい概念も実験を通して過程を省くことなく学ぶことができますし、タブレット上で変化の様子や実験・検証から言えることなどを考えながら学習をすることができる。興味や関心を高めていくためにゲーム的な要素を取り入れたコンテンツなどもあります。


〇 進研ゼミ

2020年度から新機能「ひらめきスイッチ」が登場。重要単元は必ず立ち止まってじっくりと考えていく仕組みになっており、理解を深めながら学習を進めていくことができます。タブレット上でのアニメーションを活用した学習だけでなく各学年ごとに、実験キットなどの体験型教具で実際に自分の手で体験したり経験をしながら理科学習を進めていきます。全体的に好奇心を刺激する内容になっていいるので「理科」が好きになるでしょう。


〇 Z会

各学年ごとに明確な学習のねらいがあり、実験や結果から何が言えるのかをしっかりと説明することができる力を養っていきます。教科書内容だけでなく一歩進んだ内容にも触れることができるから興味が広がっていきます。実験や観察結果を正しく理解、その原因を考察したり関連付けた学習、規則性や決まりの発見、論理的に説明をする力を育成など段階的なレベルアップを進めていくことができるカリキュラムになっています。


好奇心や興味を引き出していこう

「理科」を大好きになるには”好奇心””興味”というのが大きなポイントとなります。

教科の特性として学習をしたからといってすぐに目に見えて成果が表れる教科ではありません。例えば国語のは漢字学習や音読などで学力は向上していきますが、「理科」で必要な科学的な思考力はすぐには身につかないものです。。

「なぜ」「どうして」という疑問を大切にして、過程や考えることを楽しむことができる学習法が”好奇心””興味”を伸ばしていきます。

通信教育でもワクワク楽しく取り組むことができるように考えられた学習内容になっていますので、「理科」が好きな小学生も苦手な小学生も楽しく科学的思考力を伸ばしていくことができると思います。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ