2019年度進研ゼミ「カラーを選ぼうキャンペーン」新6年生

<2019年度進研ゼミ「カラーを選ぼうキャンペーン」新6年生>

『進研ゼミ小学講座』2019年度の4月号では、各学年・教材スタイルごとに「カラーを選ぼうキャンペーン」を実施します。

新6年生は今までの小学校生活の集大成となる最高学年に進級をします。学習面はもちろんですが学校生活全体を良い思い出にしながら中学校やこれから将来につながる楽しい1年にしていきましょう。

6年生で学ぶ単元は中学校の土台となるだけでなく、今までの積み重ねも大切になってくるので、個々の苦手箇所はしっかりと対策をして確かな学力を年間を通して培っていきましょう。

新6年生の2019年度カラーを選ぼうキャンペーン

「オリジナルスタイル」でもタブレット端末学習の「チャレンジタッチ」でも、どちらの学習スタイルでも「4教科★英語 モバイルマスター」の色を選択することができます


<カラーを選ぼうキャンペーン>
(対象:2019年度4月号)

「4教科★英語 モバイルマスター」

新6年生の2019年度カラーを選ぼうキャンペーン

<選択できるカラー>
・スカイブルー・ライムグリーン・ハッピーピンク

「4教科★英語 モバイルマスター」は、国語・算数・理科・社会+英語の計5教科の学びができる電子教具です。

5年生までに学習をした主要4教科の重要ポイントや要点の復習や、6年生の学習範囲の授業理解を進めていくことができます。

英語ではネイティブの発音でヒアリング学習をすることもできるので、持ち運んで自分の時間に要点学習+英語学習をすることができる教具です。

小学校生活の集大成

学習する単元や内容がさらに難しく抽象的になってきますが、授業理解を基本とした学習スタンスで学んだことをひとつひとつ定着させていくようにしましょう。

そして苦手単元の克服、つまづきの解消など、6年間で学んだことを総復習して確かな基礎力を培い中学学習への橋渡しができるような学習を進めていきたい。

さらに学習習慣の定着と自学自習についても小学校のうちに身につけていきましょう。中学に進学すると小学校よりも授業ペースが上がり勉強する内容も深く広くなります。授業だけで全てを理解・暗記することはできませんので、家庭での学習の質が学力差となってきます。

まずはスムーズな中学のスタートができるように小学校の範囲を定着させて基礎力を身につけ、中学校の学習に対応できるような確かな学