2019年度『Z会』がおすすめの3つの理由

<2019年度『Z会』がおすすめの3つの理由>

多くの小学生が勉強をしている大人気の通信教育『Z会』

1年生・2年生ではオリジナルカリキュラムでテキストを軸とした「小学生コース」、3年生以降では「小学生コース」の他に「タブレットコース」「中学受験コース」など幅広い小学生に対応した学びを実践していくことができます。

何よりも学んでいる児童の評価が高いことが大きな特長でしょう。

継続した学びの環境をつくりながら基礎学力から将来を見据えた見据えた力までしっかりと培っていくことができるおすすめの通信教育です。

ここに注目!『Z会』の3つのおすすめポイント

2019年度『Z会』

『Z会』は小学生向け通信教育・家庭学習教材のなかでも人気・実績が高いおすすめの通信教育。

様々な特徴やおすすめポイントがありますが、2019年度版講座を3つの角度から考えてみたいと思います。


・良質な内容でシンプルに学ぶ
まずは教材内容と教材構成について。
どのコースでも問題をとても精査して質の高い出題をしているのが『Z会』。ひとつの問題でも力がしっかりと身に付く良問、答えまでの道筋や課程を大切にした考えさせる良問。1問1問が学力を伸ばしてくれるような出題になっているので、効率よく力を育てていくことができる。
さらに教材構成もシンプルな構成になっていて、無駄を省いて必要なことを的確に取り組んでいくことができる構成内容。シンプルだからこそ、本当に重要なことを本質的に理解・定着させていくことができる教材です。


・基礎から教科書+αの学びまで
基本となる教科書理解や授業理解をしっかりと実践して土台をつくりながら、幅広い題材や問題に触れることで考える力や問題解決力などの+有賀の力まで着実なステップで成長。
段階的に伸びていく学習動線になっていて、問題の仕組みを理解しながら学び進めていくことができる。じっくりと考えて答えを導く力、幅広い出題で考える力を育て、読解力や表現力、プログラミング的思考力も教科学習のなかで伸ばしていくカリキュラムになっています。


・自ら進んで学び姿勢をつくる
学習習慣の定着や安定した学力の成長、さらにはこれから先の学びにも必要な「自ら学んでいく姿勢」。『Z会』では子供の学びをサポートしながら「できた!」「わかった!」の体験を積み上げていくことで進んで自ら学ぶ力を育成していくことを大切にしています。
添削指導では一人の担当者が年間をうけもつ担任指導者制になっていて、各教科バランスよく展開していく学びができるので、自分自身でも成長を感じながら継続した学びを促していくことができる仕組みになっています。


大きな成長を求める小学生も、毎日コツコツと取り組んでいきたい小学生も、総合的な学力の育成と思考力や表現力などの+αの力、さらには小学生期の今だけでなくこれから将来を見据えた学びの土台をしっかりと作っていくことができる良質な通信教育です。

Z会 小学生コース

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ