2019年度『スマイルゼミ』がおすすめの3つの理由

<2019年度『スマイルゼミ』がおすすめの3つの理由>

2019年度『スマイルゼミ小学生コース』のおすすめポイントやほかの通信教育とは違うポイントなどを紹介していきたいと思います。

専用の端末を利用して勉強するオールタブレット型の通信教育で、夢中になって継続させていく仕組み、基礎からちゃんと学力を定着させる学びの動線が人気の教材です。

2019年度は新学習指導要領に合わせた学びができるだけでなく、英語やプログラミング学習などタブレットならではの幅広い勉強をすることができるようになっています。

ここに注目!『スマイルゼミ』の3つのおすすめポイント

2019年度『スマイルゼミ』

『スマイルゼミ小学生コース』では、適時小学生が学びやすいシステムや機能を更新したり、教育の動向に合わせた内容に変更をしたり、タブレットだけで良質な学びができる通信教育。

2019年度版の講座でも新学習指導要領に対応した講座で学ぶことができるようになっています。


・体感ワークで基礎から定着
「体感ワーク」は『スマイルゼミ』の学びの軸となっていて、自分でペンや指で動かしながら体感的に学ぶことができる内容。見る学習、動かす学習、聞く学習、話す学習など多角的に単元にアプローチしながら学び進めていくことができるので、本質的に理解を定着させていくことができるでしょう。さらにスモールステップで基礎からスムーズに理解を積み重ねていく動線。ワクワクする楽しい学びをしながら確かな学力の積み重ねができます。


・偏りなく学力を伸ばす
「体感ワーク」「確認問題」「反復トレーニング」など、理解→定着ができるように学習を誘導してくれるので自然に学力が身についていくと思います。さらに理解度や取り組み状況などに合わせた「きょうのミッション」で学習の偏りをなくし、間違えたままややり残しを防ぎながら各教科の力をバランスよく伸ばしていくことができるシステム。各教科ごとに最適な学習法で効果的な学習ができるでしょう。


・タブレット機能を活かした充実の学びができる
「英語」は1年生から標準教科になっていて、読む・聞く・書く・話すという英語4技能をバランスよく学年ごとの成長に応じて取り組んでいくことができる。プログラミング学習においても学年ごとに教科知識なども組み合わせながら適度な難度で学んでいくことができる。書く学習にも力を入れていたり、アニメーション・動画・音声などを活用した学習法や学習状況の解析とビッグデータを利用した最適な学びなど、タブレットだからできる学習で楽しく無理なく夢中になって学んでいくことができるでしょう。


上記以外にも「計算ドリル」や「漢検ドリル」などの反復学習コンテンツ、「スターアプリ」で頑張った分だけ楽しむことができるアプリ、保護者向けのサポート体制など充実した学びを家庭で進めていくことができるおすすめの通信教育です。

スマイルゼミ

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ