難易度の高い問題にチャレンジ

<難易度の高い問題にチャレンジ>

基礎学力のほかに発展的な問題や応用的学習をしたい子供も多いと思います。

以前取り上げましたが(学習レベルが選べる通信教育)、通信教育の中には応用的な学びができる教材もあります。

この場合自分の学力に合っているのはもちろんですが、一気に難易度の高い楽手を始めても意味がありませんので、まずは自分のレベルに合わせた教材・コースで学ぶことが重要になってきます。

例えば中学受験を目指している子供は学校の勉強+αの学習は必要ですが、最初から+αを中心にした学習をするのではなく、基礎をしっかりと固める勉強も大切になるのは当然のことです。

通信教育を受講していく中でレベルを上げていくのも良いですし、子供の「もう少し勉強したい」「難しい問題にチャレンジしたい」といった学びに対する意欲を反映させていくことも大切。

要は焦らず今の学力に見合った教材や今の学力から少し上の勉強ができるような通信教育で学ぶことで、階段を上るように着実にステップアップしていくことができます。

以前も書きましたが『基礎なくして発展はありません』

難易度の高い問題はZ会・スマイルゼミがおすすめ

これも以前書きましたが、『Z会』『スマイルゼミ』はレベルに合わせた勉強がしやすい教材です。

特に『Z会』では学習レベルの選択、オプション教材の専科コース、中学受験を目指す子供向けの中学受験コースなど、個々にぴったりの教材で学ぶことがしやすい通信教育です。

応用的な学習は習熟度に応じた学びをすることでより効果的な学習ができると思います。

また、個別の向上心や探求心などの意欲的な姿勢や感情も大きく影響する要素。『Z会』において実際に受講しながらレベル選択をしたりオプション教材を受講したりしていくことで、現状の学力の把握とより効果的な学習へとつなげていくことができると思います。

『スマイルゼミ』はタブレット教材で基本的に「標準クラス」「発展クラス」の2種類のクラスしかありませんが、タブレット特性を生かした応用的な学習ができますので、従来の学習とは違った角度から難しい問題にチャレンジしていきたい子供におすすめ。

どちらにせよしっかりと自分で考えて答えを導き、問題の正否とともに解答するまでの過程を大切に考えて受講していくことでより効果的な学びができるでしょう。

意欲がある子供はどんどん難易度の高い問題にチャレンジして学力だけでなく思考力や発想力なども伸ばしていきましょう。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ