理科と社会を大切に通信教育を選ぶ

<理科と社会を大切に通信教育を選ぶ>

小学生の勉強で中心となるのは国語・算数の2教科です。

その後の学びにも大きな影響がある教科ですので、否が応でも重点的に学んでいくことが求められます。

多くの通信教育でもこの2教科を中心とした勉強になります。『ドラゼミ』は毎月のテキストが国語・算数のみで構成されていたりもします。英語・作文に特化した教材でない限り、基本的に国語・算数を中心に教材を選んだほうが良いと思います。

そこで少し考えておきたいのが理科・社会(生活科)です。

「必要ない!」と考える家庭はそれで良いと思いますが、バランスよく各教科の力を伸ばしていきたい子供や、理科・社会もちゃんと家で勉強してみたい子供は、この2教科も入れて総合的な観点から教材を探してみましょう。

観察・調査、天気・自然、植物・昆虫・生き物・地理・歴史・政治・地域、などなど、実は子供の興味・関心を引く単元が多いのが理科・社会です。

子供の好奇心や意欲を大切にしていくことで他教科への影響も大いに考えられますので、あえて理科・社会のある通信教育を受講してみるのも有効的な学習手段です。

毎月のカリキュラムに理科・社会がある通信教育

理科・社会の2教科に関しては1年間まとめだししている教材もありますが、ここでは毎月の教材に理科・社会が組み込まれている通信教育を紹介したいと思います。


『Z会 小学生コース』
理科・社会も教科書準拠のカリキュラムで、全教科をバランスよく学習できる通信教育ですし3年生からは1教科から受講することもできます。
最優先に考えていきたい教材です。


『小学ポピー』
それぞれの教科、ワークとテストで構成されています。
教科書レベルの基礎的な学習を中心とした教材なので取り組みやすい学習教材といえます。


『進研ゼミ 小学講座』
全教科バランスよく勉強できます。


『スマイルゼミ』
タブレット特性を生かして、動かしたり映像でみたりしながら学習できます。動きある学習で理科・社会にはぴったりの勉強ができる教材です。


他の通信教育も別途オプションで学習できたり、毎月の学習カリキュラムには組み込まれていないが教材は提供しているものもありますが、理科・社会を大切に考えて通信教育を受講するのであれば基本的には上記の4教材から選択するのがベター。

資料等でじっくり確認してから教材を選んでみましょう。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ