漢検対策におすすめの通信教育

<漢検対策におすすめの通信教育>

漢字検定

「漢字検定」を受ける小学生も多いと思います。

漢字は学年ごとに配当漢字があり、漢検では下記のように対応級が設定されています。


10級:小学校1年生修了程度(80字)
9級:小学校2年生修了程度(240字)
8級:小学校3年生修了程度(440字)
7級:小学校4年生修了程度(640字)
6級:小学校5年生修了程度(825字)
5級:小学校6年生修了程度(1006字)


実力に応じてドンドン上の級にチャレンジすることもできます。

漢字力は基礎学力となりますし、漢字を理解することで読解力や表現力も伸びていきます。

漢検対策におすすめ 3教材!

勉強


「漢字検定」の学習に取り組むことができる通信教育、効率よく漢字力を伸ばしていくことができる通信教育をピックアップ。

検定対策はもちろんですが、検定を受けない人も漢字力を高めていくための学習に取り組んでみましょう。


〇 スマイルゼミ

『スマイルゼミ』では、漢字検定対策を効果的に実践していくことができる「漢検ドリル」があります。10級~2級まで対応しており、各級の合格基準を満たすとドンドン先の級へと進んでいくことができる仕様。検定本番に近い形でトレーニングをすることができますし、模擬テストを何度も繰り返して分野別に点数をチェックすることもできます。直接タブレット端末の画面上に書き込んでいく学習スタイル。「漢検ドリル」だけでなく、通常の漢字学習でも楽しみながら漢字を学ぶことができる学習コンテンツになっています。


〇 進研ゼミ

「漢字検定トレーニング」でしっかりと対策を実践していくことができます。トメ・ハネ・ハライなどまで細かく自動判定をして正しい漢字を書く力を育てていくことができるでしょう。級別の予想問題にチャレンジをしてしっかりと漢字力を高めていくことができます。目標級ごとに集中して漢字学習をすることができるシステム。「漢検予想問題WEB」からプリントアウトして本番形式の記述式問題集にも取り組んでいくことができます。


〇 Z会

漢字検定に特化した対策をするコンテンツはありませんが、「漢字トレーニングブック」を活用することで効率よく漢字学習を実践していくことができるのでおすすめ。トメ・ハネ・ハライが重要な漢字は紙に書いてしっかり練習。部首ごとにまとまりで配列してあるので学習がしやすいと思います。


「漢字検定」は達成感を味わいながら自信や挑戦心も芽生えさせることができるおすすめの検定。

普段勉強をしている漢字の検定試験になるので、身近な検定として受験を検討してみてもいいと思います。

通信教育では、上記のような教材を活用することが漢字を無理なくスムーズに理解・定着・暗記していくことができます。漢字の奥深さや面白さを感じながら、漢字博士を目指して通信教育を利用した漢字学習をはじめてみましょう!。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ