授業についていけない→『小学ポピー』がおすすめ

<授業についていけない→『小学ポピー』がおすすめ>

小学校の勉強は学年が上がるにつれて難度が高くなり抽象的な分野を扱うようになります。

特に新年度や新学期といった区切りが大切。
新しい分野や単元の勉強に今までのやり方や学習習慣だとついていけなかったり、長期休みで学習習慣が崩れたりモチベーションも下がっていると学校授業についていけなくなってしまうこともあります。

安定した学習習慣は小学生の勉強の基本であり、小学生のうちにしっかりと定着させておくことがこれからの学びを支えてくれるものです。

しかし、ただやみくもにノートを復習したり教科書を読んだり問題集を解いていても効果的とはいえません。

そこで家庭学習におすすめしたいのが『小学ポピー』
安定した学びの習慣をつくること、勉強の王道的な進め方で基本の学習を理解しながら取り組んでいくことができる教材です。

勉強のやり方が分かる教材

小学ポピー

『小学ポピー』は家庭の学ぶ環境づくりをとても大切に考えている教材。

しっかりとした学習習慣をつくりながら勉強のやり方も覚えて、自ら学ぶ力を育てていくことができるのも大きな特長です。

・教科書に沿った勉強ができる

教科書の内容に沿っているのはもちろん、ワーク内に対応している教科書のページが記載されているので復習や予習が進めやすい。

授業で勉強したことをその日のうちに『小学ポピー』で復習をする習慣をつくって授業理解に役立てていくことができます。

・理解が定着する学習動線

「教科書のまとめ」や「教科書のかくにん」などから基礎問題→チャレンジ問題というようなステップで勉強を進めていく流れ。

何について勉強をしてどこが重要なポイントなのかを押さえながら、基礎から徐々にステップアップしていく学習動線になっているので学んだことを着実に理解定着させていく流れになっています。勉強の王道的な取り組み方なのでどのようにこれから勉強をすればいいのかやり方もしっかりと身につけていくことができるでしょう。

・達成感を味わい成長を感じられる

学習分量は適度に負荷をかける程度の分量なのでそれほど多いわけではなく、だからといって解きごたえがないわけではない絶妙な分量になっていると思います。

やったことで達成感を味わうことができ、できたことで自信を身につけていく音ができるので、自分自身でも成長を感じながら取り組んでいくことができる内容になっている。

学校の授業は小学校学習の基本です。

まずは授業にしっかりとついていくこと、分からないことは先生に質問をしたり家に帰って復習をすることで理解を定着させていきましょう。

『小学ポピー』は教科書に合わせて先生と同じような指導法や考え方で学ぶことができるので、復習や授業理解にとても活用しやすいタイプの教材です。

なかなか自宅での学習習慣が身につかない人、頑張って勉強をしてるんだけど授業についていくことができない人などに特におすすめの教材です。

小学ポピー

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ