タブレット型小学生通信教育-2016年-

<タブレット型小学生通信教育-2016年->

2016年度タブレット教材で運営される小学生向け通信教育を紹介します。

今後はICT教育が教育現場にも徐々に導入されていくと思いますが、通信教育でもいくつかの教材が2016年度から受講スタイルを変更したりタブレット学習を導入するといった動きがあります。

学校の勉強と合わせて総合的な学びの中で家庭ではどういった教材タイプを選択するのかを考えていく必要がありますので、目新しさで飛びつくのではなく、じっくりと教材内容や子供の学習環境を考えた教材を受講していくようにしていきましょう。

2016年度小学生向け通信教育のタブレット活用教材


◇スマイルゼミ

スマイルゼミ

<タブレット>
専用タブレット

<タブレット以外の教材>
なし(全てタブレットのみで学習)

2012年にタブレット型通信教育として登場。2016年度もさらに充実した学びを提供。タブレット型通信教育の代名詞ともいえる教材です。

スマイルゼミ小学生コース


◇進研ゼミ(プラス)

進研ゼミ(プラス)

<タブレット>
iPad or 専用タブレット

<タブレット以外の教材>
添削テスト、実力診断テスト、体験型教材など

2016年度新しく『進研ゼミ(プラス)』として生まれ変わり、テキスト型教材「オリジナルスタイル」、専用タブレット教材「チャレンジタッチ」、iPad+テキスト学習「ハイブリッドスタイル」の3つのコースから選んで受講。

進研ゼミ 小学講座


◇Z会 小学生コース

進研ゼミ(プラス)

<タブレット>
iPad

<タブレット以外の教材>
添削テスト、漢字トレーニングブックなど

Z会では小学3・4年生に新しくタブレットコースが誕生します。他の学年は次年度以降に随時開講予定。教科書+αの幅広い学習ができるレベルの高いタブレット教材。

Z会 小学生コース


◇勉強サプリ

勉強サプリ

<タブレット>
iPad・Android

<タブレット以外の教材>
テキスト(必要に応じ印刷して使用)

通信教育ではありませんが、小学4~6年生に対応しているタブレット・PCで勉強ができるオンライン学習システムです。

勉強サプリ


現在のところ2016年度にタブレットで勉強できる通信教育は上記のようになります。

早い段階から各通信教育の資料を取り寄せて機能やシステムなどをじっくりと比較検討しておきましょう。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ