『Z会中学準備講座』2017年度版

<『Z会中学準備講座』2017年度版>

『Z会』では小学6年生を対象にした「中学準備講座」を2017年度も開講します。

11月号から短期集中型の小学校のまとめ復習ができるカリキュラムになっていて、中学校に学習面で不安を残し多ママ進学をすることがないように、小学校範囲+αの取り組みをすることができる内容。

効果的に復習ができるようにになっているだけでなく、中学校進学後も伸びるための基礎作りをすることを目的に勉強ができるので、そのまま中学校に直でつながる学びをすることができるのが特徴。

中学進学を控えた小学6年生は『Z会』で効果的な小学校の復習をはじめてみよう。

2017年度版中学準備講座について

『Z会中学準備講座』は、毎月1つの教科をピックアップして集中的に小学校の復習と中学校準備を進めていくシステムになっています。

『Z会中学準備講座』2017年度版


POINT.1 中学の視点から復習

『中学準備講座』は単なる小学校の総復習ではなく、中学で必要となる考え方を伸ばしながら中学校からの視点で構成されたカリキュラムが組まれています。

本当に中学校で必要になる小学校の単元を集中して復習することで、中学校進学後にしっかりと伸びていくための土台作りをすることができる復習。

やみくもに何となく復習をするのではなく、効率よく復習をすることができるから安心。


POINT.2 毎月1教科をピックアップ

毎月1つの教科を集中して勉強することができる内容。

11月<英語>、12月<数学>、1月<国語>、2月<英語>短期集中型講座になっていて、副教材では理科・社会の小学校総復習もすることができる内容です。

メイン教材の学習分量は「要点学習(30分)×3回」+「添削問題」。1ヶ月の学習分量が多いわけではないので無理なく通常の学習と併用しても利用することができると思います。

中学校進学後を意識しているから英語・数学といった中学校で必要になる学びを進めながら、副教材・特別教材などを活用しながら効果的な学びをすることができます。


POINT.3 2つの教材スタイル

iPad×テキスト教材の「iPadスタイル」、テキスト教材のみで勉強をする「テキストスタイル」、2つの教材スタイルから自分で学びやすいほうを選択受講。

効率よく学習を進めたい人は「iPadスタイル」がおすすめ。

『Z会』の中学生向けの講座「高校受験コース」でも継続して2つの教材スタイルから選択することができるので、一足早く中学校の学習法を体感しながら勉強をすることができると思います。


小学校から中学校へつながる学び

中学進学後は小学校で勉強したことを”理解しているはず””分かっているもの”として授業がスタートします。

だからといって小学校のすべての範囲を総復習することはあまり効率的ではありませんし現実的でもないでしょう。

そこで『Z会中学準備講座』のように効率よく復習ができる講座がおすすめ。中学入学後に学力を伸ばし続けるための基礎を身につけることを基本的な位置づけに、中学で必要になる考え方を学ぶことを重視したオリジナルカリキュラムで入学準備をすることができます。

短期間で効率よく中学準備ができる内容になっているので、来年度の4月に自信をもって中学校への進学をするための取り組みをはじめてみましょう。

Z会 小学生コース

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ