『Z会』の「タブレットコース」の学習の流れ

<『Z会』の「タブレットコース」の学習の流れ>

Z会小学生コース

『Z会』は2017年度3・4・5年生の各学年においてiPadを利用した「タブレットコース」で学習をすることができます。

従来のテキスト型教材とは少し学習の流れや進め方に違いがあるので、今回は基本的な「タブレットコース」の学習の流れを紹介したいと思います。

タブレットを活用することで効率よく確かな学力を伸ばしていくことができる「タブレットコース」で家庭学習を充実させていきましょう。

「タブレットコース」の基本的な学習の流れ

カレンダー・教材が配信

教材が配信される約1週間前にメッセージが届きます。学習予定日と予備日を設定すれば学習スケジュールが自動で設定されたカレンダーを配信。タブレット上にすべての教科の講座が配信されるのでスイッチを入れて確認しましょう。


定期面談を行う

担任先生との「定期面談」を実施。個別の学習アドバイスや学習意欲を向上させてくれる声がけなどでやる気もアップ!


タブレットで学習を進める

配信された講座で学習をします。
授業(要点と確認問題)からスタートして要点を押さえて基礎力を身につけ、練習問題で理解をより深めていきます。間違えた問題は解き直しを促すので理解できるまで繰り返しチャレンジ。3年生・4年生は1日約30分、5年生は1日40分の学習時間が設定されています。


提出課題

毎月の講座を終えたら月末までにその月に勉強した範囲の添削問題に取り組みます。担任先生による添削を受けてさらに復習をすることで学力の定着を強化していきます。8月・3月は「実力テスト」となります。

積極的に取り組めるスタイル

上記のようにとてもシンプルな1ヶ月の学習スケジュール。

タブレットなので気軽に場所を問わず勉強ができるので、勉強机でなくてもリビングやソファなど自分が勉強をしやすい環境で学ぶことができます。

受講者の評価でも、「積極的に取り組むことができるようになった」という意見が多く、勉強のスピードアップと同時にモチベーションを高めることができるのが「タブレットコース」の魅力のひとつ。

もちろんですがテキスト教材だけで勉強をするコースも併設されているので、自分の学習スタイルを考えて勉強しやすいほうを受講しよう。

効果的に本質的な理解と本物の学力を身につける『Z会』で、自分の成長を実感しながら学ぶ意欲を高めて積極的な勉強をしていきましょう。

Z会 小学生コース

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ