『Z会』は難しいのか?

<『Z会』は難しいのか?>

よく口コミサイトやQ&Aサイト等で「Z会は難しい」ということを聞きます。

では実際はどうなのでしょうか?

『Z会』は本当に難しいのか、それとも実はそんなに難しい教材ではないのか。

まず最初に、『Z会』は3年生以降「小学生コース」「中学受験コース」を選んで受講することができます。当然ですが、「中学受験コース」は中学受験を目標にしたカリキュラムですので、難しい問題や受験を意識した問題が出題されることになります。中学受験を基準に考えれば難しいのも当然ですが、受験をしない子供の多くは「小学生コース」を受講することとなりますので、「小学生コース」について難しいかどうかを考えてみたいと思います。

難しいのではなく問題の質が高い!

個々の学力や学習環境とにより違いがありますので一概にはいえない部分もありますが、実は『Z会』は難しいわけではありません。
基礎をしっかり学習することで徐々にステップアップができるように構成されています。「考える問題」「解きごたえがある問題」を通してレベルアップしていき、教科書+αの学習もできる内容になっています。

そうなんです!
小学生コースは基礎を大切にして徐々に学力を身につけていく教材なのです。

また、受講レベル自体を選ぶことがで、基礎レベルは「スタンダード」に相当します。

「スタンダード」レベルは、学校の勉強をちゃんと理解したい、自宅での学習の習慣をつけていきたい、などの学習の基礎を重点的に応用問題まで含まれたレベルになっています。

「ハイレベル」になると、受験に対応していたり発展・応用といった学習が組み込まれていますので、自分の実力がついて学習意欲があったり、もっとさまざまな知識に触れてみたいと考えたり、学校の授業以上のことをやってみたいと思う子供は「ハイレベル」で学ぶことでより一層実力を伸ばしていくことができます。この辺りが「Z会は難しい」と勘違いをされている部分のひとつだと思います。

シンプルな構成で勉強に集中!

教材の質に非常にこだわった通信教育ですので、他の通信教育に比べていわゆる”遊び”の要素が比較的少ない教材です。

そして、あえてシンプルな構成にすることで勉強に集中して取り組み、大切な事がちゃんとわかるように学習を進めていくことができます。

実はこの部分はとっても大切な事だと思います。

”遊び”の部分が多いと、どうしても楽しいことに目がいってしまい大切な部分がぼやけてしまうという事が起こります。理解したつもりにならず、自分の力で考えていくことで確かな実力として定着することができます。

敢えて無駄な部分を排除してシンプルな教材なので、子供にとってはある意味無機質に感じてしまうこともあるかもしれませんが、それ以上に「できる」「分かる」の積み重ねで、本物の学力へと導いてくれる通信教育が『Z会』です。


『Z会』は決して難しい通信教育ではありません。
逆に基礎を学び学習習慣を身につけていくことも大切に考えてい教材です。

どの教材でも取り組み方次第で良い教材にもなりあまり意味のない教材にもなり得ます。教材をどのように活用していくかも考えながら各通信教育を検討してみましょう!

Z会 小学生コース

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ