『小学ポピー』の評判の高い3つのポイント

<『小学ポピー』の評判の高い3つのポイント>

今回は『小学ポピー』に注目してみたいと思います。

小学ポピーは教材運営歴も長く受講者数も多い教材ですが、受講している方の評判・評価も全体的に良いものが多く満足度も高い教材

どのが受講者の評価を得ているのか、何が満足度の高さにつながっているのかを3つのポイントから考えてみたいと思います。

自分なりの学習法で取り組むことができる『小学ポピー』は、通信教育を選ぶ時に比較対象に入れておきたい教材のひとつ。広く小学生が受講しやすい教材ですので、他の通信教育を受講中の家庭でも参考にしてください。

1.教科書・授業内容を着実に理解していく

学習レベルは基礎を重視した無理のない内容

自分が学校で使っている教科書に沿った内容で勉強ができるのが大きなポイント。ページを開けば教科書の何ページに対応した学習なのかが一目でわかるので復習がしやすい。

教科書の内容、授業で教わった内容の理解定着が第一目標になっているので、誰でも無理なく教材を進めていくことができるでしょう。

そして、この基礎学力は非常に大切な要素です。
基礎がなければ応用的な勉強はできません。進級・進学したときに難易度の上がった問題を解くことも難しくなり苦手意識が出てきてしまいます。

今学校で勉強していることをちゃんと理解する!

このことだけを考えて勉強をしたとしても充実した家庭学習ができる教材が『小学ポピー』です。

2.無理のないカリキュラムと学習の進め方

学習量はハッキリ言って多くはありません。
まさに適量という言葉がぴったりだと思います。

上記にも書いた通り基礎を中心とした教材なので、教科書の枠を超える難しい問題は基本的にないので、分からなくてやる気を失うことはありません。

そして学習の進め方も非常にシンプルで分かりやすい。

まずは教科書のまとめや重要ポイントの解説からスタートするので、大切な事を頭に入れた状態で問題を解いていくことができます。

学習の流れをまとめると、
解説・まとめ学習→ワーク→実力チェック→テスト
といった感じです。

どうしたら小学生が基礎学力を着実に身につけることができるか考えられた構成ではないでしょうか。

このポイントは『小学ポピー』の中でもとても重要な部分です。
分かりやすい解説やまとめ学習をすることで、理解不足や理解したつもりになっていることもちゃんと順を追って再度確認することができます。

教材内容という部分でもやはり評判・評価・満足度が高い教材です。

3.受講費と教材量

保護者目線になりますが、受講費がそれほど高くなく継続をしやすいという部分もあるでしょう。

そして、それ以上に副教材や特別教材などの充実も挙げられます。受講費と教材量を考えた時に非常にバランスの良い構成だと思います。

毎月届く教材は、メイン教材は1・2年生で国語・算数、3年生からは国語・算数・理科・社会の4教科がしっかりと学習できるワークとテスト、それ以外にドリル教材、読み物教材、情報誌などがあります。

時期に応じて届く教材の数も豊富で、英語教材、学期末テスト、算数・数学思考力教材、作文・表現力教材、夏休み期間の特別教材、入会時特別教材など多様なジャンルの教材があります。

継続した勉強がしやすく、徐々に力を伸ばしていくことができる教材構成は非常に魅力的です。

自分のペースで勉強できるからこそ人気がある

総合的にとてもバランスの取れた教材です。

家庭における学びをとても大切にしているからこそ、子供のやる気を引き出す教材で自学自習の習慣を身につけていくことを最大の目的にしているので、無理のない取り組みができるのも受講者の評価が高いポイントでしょう。

また、添削課題や提出物もありませんので、自分のペースでどのような学習の仕方にも対応できる教材だと思います。

授業で習っていないところを無理に取り組むのではなく、授業で習ってから勉強することもできますし、予習として教材を活用していくことも可能。

週末にまとめて取り組んだり、まとめ学習や学期ごとの理解度を確かめたり、教材の種類も充実しているので幅広い学習ができると思います。

『小学ポピー』は1973年に運営開始以来多くの受講者に愛されてきた教材です。多くの教材がなくなっていく中で現在でも変わらず受講する子供が多いのは、上記のような教材内容の魅力と運営方針の一貫性にあるのではないでしょうか。

小学ポピー

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ