『チャレンジタッチ』はとき直しシステムで定着

<『チャレンジタッチ』はとき直しシステムで定着>

デジタル学習の『進研ゼミ』チャレンジタッチでは、「とき直しシステム」があることで正しい考え方を確実に定着させていく学習動線。

間違えた問題をそのままにしてしまうことがつまづきになり、そのままにしておくことで苦手へとつながってしまいます。

そういったことを防ぎながら、「できているはず」「やったつもり」というあいまいな理解の部分もしっかりとフォローしながら確かな学力を育てていくことができるのが「チャレンジタッチ」の大きな特長です。

「とき直しシステム」は自然な流れで復習を促してくれるので、タブレットで楽しく学びながら基礎力を伸ばしていくことができる学習法です。

「とき直しシステム」について

『チャレンジタッチ』とき直しシステム

「とき直しシステム」

・間違えた問題は必ずとき直し
間違えた問題を必ず最後に復習してとき直しをするシステムなので、間違いをそのままにしないで着実に理解を深めていくことができる動線になっています。繰り返し間違えた問題にチャレンジすることで本質的な理解を深めていくことができるので、学んだことは自分の力として定着させながら次のステップに進んでいくことができます。

・解くたびに選択肢がシャッフル
解くたびに選択肢がシャッフルされるから丸暗記にならずにちゃんとした理解が定着。同じ問題を解いていると選択肢の順番などで覚えて本質的な理解が難しいので、そういった点も考慮したシステムになっています。

・学習のまとめとして活用できる
間違えた問題だけがピックアップされているので自分専用のまとめ学習としても活用をすることができます。間違えた問題を確認しながら、ケアレスミスやうっかり間違えてしまったのか、それとも理解不足による間違えなのかを確認しながら取り組むことでより効果的に学習ができます。

デジタルで楽しい学び

「チャレンジタッチ」は様々な機能を搭載した学習システムで、効果的な小学生の学習を応援しています。

動きや音声などで視覚的・聴覚的に訴えかけるデジタルレッスン、レベルや目標に応じた発展的な学習、理解度にあわせた自分専用のまとめ学習など、より個別の学習スタイルで勉強をすることができるからこそ人気が高い学習法。

得意を伸ばし苦手を基礎から積み上げる取り組みで、学校の授業理解だけでなく「できた!」「わかった!」の体験から学びに対する自信を育て、学習意欲や自学自習へとつなげていくことができる通信教育です。

小学生だからこそ取り組んでおきたい学びがある「チャレンジタッチ」で、総合的な学びの充実を進めていきましょう。

進研ゼミ小学講座

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ