2015年度も折り返し、家庭学習を見直そう

<2015年度も折り返し、家庭学習を見直そう>

10月に入りましたので本年度も今月から折り返しです。

10月・11月の学習は少し難しい単元が出てきたり、今までの勉強の積み重ねが大切になってくる授業があります。運動会・公害活動・読書週間などの行事がある学校もあると思います。

少し中だるみをして勉強のサイクルが崩れてしまう、スポーツ活動・習い事などの学校外活動が忙しく勉強をする時間が作れない、難しくなった勉強についていけずやる気が起きない、というようなことが起きやすい時期です。

このような状態になると結局自宅での勉強をすることが面倒くさくなり、ますます勉強を敬遠してしまいます。

その為、10月に入った今だからこそ家庭での学習について見直してしてみましょう。

家庭学習の計画を見直そう!

学校の宿題、通信教育等の学校外学習、習い事やスポーツ活動の練習などの活動、夕食、お風呂、テレビやゲームをする時間、就寝時間など、学校から帰ってきた子供はやることがいっぱいあります。

先日「学校から帰ったらいつ勉強をするべきか?」という記事を書きましたが、学習・食事・遊びなどの帰宅してから就寝までの全体や順番を考えて家庭学習の計画を見直していきましょう。

この時期は学習のリズムが崩れやすくなります。
その反面で、難度・抽象度の上がった単元が出てくる時期ですので、授業だけで理解が難しい場合はやはり家庭学習で補っていく必要があります。理解不十分だったり分かったつもりだと徐々に苦手意識が芽生え、学習意欲ややる気を失ってしまうことにつながりますので、重要ポイントを中心に教科書の内容を着実に理解していきましょう。

通信教育選びにも良い時期です

今の学年の学習がどの程度理解できているのか、学習進捗度はどの程度のものなのかは見えずらいものですが、通信教育を利用して子供の学力・学習到達度等を把握していくことができます。

そしてこの時期だからこそ通信教育を利用した学習で学習習慣や勉強のサイクルつくり、今の学びと同時に次年度も見据えた学習ができます。

新年度・新学期のスタートや長期休みなどの特に区切りの良い時期でもありませんので、逆にじっくりと時間を使って気になる教材を比較検討していくことができるのもこの時期だからこそできることだと思います。

通信教育は「やりたい!」「勉強してみたい!」と思った時が一番のはじめ時です。子供の意欲を大切にして各教材を比較検討してみましょう。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ