1年の終わり、1年のスタート!

<1年の終わり、1年のスタート!>

今年度も残り数日になりました。

新しく新1年生になる新入学生、それぞれひとつづつ上の学年に上がる児童、いよいよ中学生になる6年生、新しい学校・学年での生活がいよいよ始まります。

この時期になれば今年度のまとめというよりも、次年度に目を向けた学習をしていくことが必要になってくると思います。

もちろん、今年度以前の学習の積み重ねが次年度以降への勉強の土台になりますので、今のうちに苦手分野や分からないことを少なくしておくことでスムーズに新しい学年の勉強に入っていくことができます。

これから先も、先取り学習よりも復習に重点を置いた勉強を心掛けていくことで着実に学力を身につけていきましょう。

そのうえで、幅広い題材に触れたり、応用的な学習をしていくことで小学生の年代で身につけておきたい様々な力を習得していくことができます。

家庭の学習環境を作っていきましょう

各々の家庭で教育方針があり、子供それぞれで目標がありますので、それに沿った通信教育・学習を効率よく家庭で行えるように環境を作っていく良い時期です。

宿題・学校の勉強、習い事や塾、スポーツや各種活動なども含めた総合的な「学び」の環境と作っていくことで子供の実力・能力を伸ばしていけるようにしていきたいですね。

家庭での学習環境はそのまま学力に直結するものでもあります。どのような学習をいつ・どこで行い、どのような方法でどのようなものを用いて学習をしていくのか、年度の変わり目に今だからこそ一度考えてみる必要があります。

子供も意欲的になる時期ですので、親子で「学び」について考えてみると良いでしょう。

目標を立ててみよう!

1年間の目標ややりたいことを子供と話してみましょう。

具体的でなくてもどのような事でも良いと思います。

・野球・サッカーなどのスポーツを頑張る
・勉強を毎日やるようにする
・お手伝いをちゃんとやる
・朝自分で起きれるようにして夜は早く寝る
 ・・・・・

目標を作ることで子供自身がそれを意識した生活ができるようになります。あまりにも無理な目標よりも、ちょっと頑張ればできるようなことをいくつか目標にすることで、子供自ら目標に向かって生活が送れるようになると思います。

ひとつ学年が大きくなる子供にプレッシャーを与えるのではなく、希望と意欲を持たせてあげれるようにしていきましょう。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ