夏休みの作文・読書感想文

<夏休みの作文・読書感想文>

夏休みの宿題で、作文や読書感想文が出されている学校が多いと思います。

最近のニュースで小学生の夏休みの宿題で苦戦する宿題の1位が「作文・読書感想文」というアンケート結果がありました。学校から出される夏休み帳・課題帳や自由研究を押さえて堂々の1位。6~9歳の子供がいる保護者を対象にしたアンケート結果で約41%の保護者が「作文・読書感想文」が最も難しい課題であると考えています。

夏休みは早めに宿題・課題を終わらせたり学習計画通りに進めていく子供も多く、作文や読書感想文も早目に取り組んでおきましょう。

作文・読書感想文は構成を考えるところから始まり書き出すと意外と時間が掛かります。必ず最後には読み返して、できれば親が聞いてあげると良いと思います。なかなか親が手を出すことは難しい宿題ですが、一度子供が書いた文章を聞くことでアドバイスができることがあるかもしれません。

作文の書き方が分かる通信教育

小学生の通信教育には作文の講座がある通信教育がいくつかありますので紹介してみたいと思います。

ブンブンどりむ

『ブンブンどりむ』は作文に特化した通信教育。
作文の書き方や構成の仕方などを中心に語彙力・読む力・書く力など総合的な国語力を育てていくことができます。添削システムもあり専門の先生による作文指導を受けることで一層の作文力を身につけていきます。


ドラゼミ

毎月の国語のカリキュラムに作文を取り入れている教材。表現力・発想力を伸ばす学びができ、別途教材を購入する必要もありませんので他教科を学びながら作文力を鍛えていくことができます。添削も毎月あります。作文を大切に考えて力を入れている通信教育です。


Z会 小学生コース

5・6年生で本科とは別に専科として作文専用の講座があります。
専用サイトもあり、年間を通して表現力・構成力・文章を書く手順などの作文力を養っていくことができます。毎月のテーマに沿って徐々に力をつけていけるZ会オリジナルカリキュラムです。添削あり。


進研ゼミ 小学講座

『進研ゼミ』でも本教材とは別にオプション教材として作文・表現力講座があります。こちらの講座は1年生から対応しており、発想力・論理的思考力・表現力などの家庭では教えることが難しい力を伸ばしていきます。添削あり。



作文力は一朝一夕で上がるものではありません。何度も書いて徐々に自分の想いや考えを分かりやすく伝えることができるようになります。

夏休み期間で読書感想文を書く場合は、「早くやりなさい!」ではなく「時間をかけて取り組もう!」のほうが良いと思います。何度か書き直しながら書く子供、なかなか表現方法が決まらない子供、文章の構成が難しい子供、誤字脱字など時間をかけないと子供も満足した感想文を書けない。

その為にまだ取り組んでいない子供は早めに作文・読書感想文をやっていきましょう。夏休み終了直前に泣きながら取り組むよりも時間的なゆとりをもって取り組んでいけるように促していけば、試行錯誤しながらでも素晴らしい作文・感想文が出来上がると思います!

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ