全国学力・学習状況調査2014

<全国学力・学習状況調査2014>

4月に実施された『全国学力・学習状況調査2014』の結果が発表されました。小学生は6年生を対象に毎年実施されています。

気になるご家庭もあると思いますので是非一度調査結果をご覧になってみてください。

平成26年度 全国学力・学習状況調査 調査結果資料【全国版/小学校】

調査結果云々はさておき、調査に使用されたテスト問題と解答例も併せて掲載してありますので再チャレンジしてみても良いと思います。

一応上位の県は下記の通りです。
<(%)は正答率>

全国学力・学習状況調査2014

テスト結果については上位はほぼ変わらない感じです。


今回の調査結果で非常に興味深いのが基本的生活習慣。

『朝食を毎日食べている』『毎日同じくらいの時刻に寝ている』『毎日同じくらいの時刻に起きている』『普段(月~金曜日)のテレビゲームをしている時間が短い』の質問に対して肯定的な意見の子供ほど平均正答率が高いという調査結果になっています。

学力を上げることも大切なことですが、勉強をする・机に向かうことだけにとらわれず、まずは基本的な生活習慣、生活のリズムを作って規則正しい生活を送ることが大切であるということが分かります。

例えば朝食を毎日食べている児童と食べていない児童の算数Bの平均正答率を見ると約20%の差があります。

また同じように、携帯電話・スマートフォン、インターネットの利用時間が短いほど平均正答率が高くなっています。

基本的な生活習慣を作り出すことが学力の向上に非常に大きな関係があり、家庭でのコミュニケーション、規範意識なども関係しているのが調査結果からわかります。

このような調査結果を家庭で活用していくには、全国のテスト結果の順位よりも上記のような生活習慣と学力の関係などを参考にしてみると良いと思います。

一度ご覧になって子供の基本的な生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ