作文で国語力を育てる!

<作文で国語力を育てる!>

そもそも国語力とはどういったものでしょうか。

文部科学省のページに国語力のとらえ方について掲載されていましたので紹介したいと思います。

1.考える力,感じる力,想像する力,表す力から成る,言語を中心とした情報を処理・操作する領域

2.考える力や,表す力などを支え,その基盤となる「国語の知識」や「教養・価値観・感性等」の領域

<参照:これからの時代に求められる国語力

国語力は全ての学力の基礎になる力でしょう。

国語力を上げる方法に関して通信教育でいえば、作文がとても良い方法であると思います。

作文は「書く力」が軸になりますが、「思考力」「洞察力」「想像力」など物事をよく考える力、「表現力」「構成力」などの思ったことを表現しどのように文章を組み立てれば伝わるのかを養い、「読解力」なども身についていくでしょう。

「ブンブンどりむ」は作文専門の通信教育ですし、「ドラゼミ」も毎月作文の添削があります。「Z会」や「進研ゼミ」もオプションですが作文の講座があり、大手の通信教育は作文の重要性を認識し講座を開講しています。

また、他教科は教科書準拠でも国語だけはオリジナルカリキュラムで学ぶ通信教育もあり、考える力や柔軟な思考力を養っていくことが目的になっています。

もちろん教科書の音読や漢字の反復練習、宿題なども大切なことなので、毎日の勉強をやっつけでやるのではなく、しっかりと意識をして取り組めるような環境を作っていくことが必要。読む力もとっても大切になります。

そのうえで、書く力を身につけていかなければ作文は上達していかないでしょう。

通信教育を選ぶときに『作文』をポイントにして教材を探してみるのも良いかもしれませんね。

「考える力、感じる力、想像する力、表す力」を国語と作文で身につけていこう!!

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ