『勉強サプリ』→『スタディサプリ』へ

<『勉強サプリ』→『スタディサプリ』へ>

2016年2月25日より『勉強サプリ』が新しく『スタディサプリ小学講座+中学講座』としてスタートしました。

今回の『スタディサプリ』への変更は株式会社リクルートホールディングスが運営する『勉強サプリ』『受験サプリ』『英語サプリ』『英単語サプリ』などの「サプリシリーズ」のをひとつのブランドにするために行われました。

名称が変更されましたが、受講内容や学習システムに変更はありません。従来通りの学習スタイルで運営されています。

新名称は下記のとおり、

『勉強サプリ』→『スタディサプリ小学講座+中学講座』
『受験サプリ』→『スタディサプリ高校講座+大学受験講座』
『英語サプリ』→『スタディサプリENGLISH』
『英単語サプリ』→『スタディサプリ英単語』

学習スタイルに変更はありません

今回のブランド統一で学習システムなどの変更はありません。

『スタディサプリ小学講座+中学講座』を月々980円で受講することができ、従来通りの授業動画×スーパードリルのシンプルな学習サイクルで勉強をすることができます。


<『スタディサプリ小学講座+中学講座』のポイント!>

1.一流講師の「授業動画」
「授業動画」で重要ポイントや理解しづらい単元でも分かりやすく解説。大手学習塾・予備校の講師経験者・現役講師など実績のある講師陣。何度でも繰り返し見ることができ、理解しやすい授業でインプット学習を進めていこう!

2.実力の定着「スーパードリル」
「授業動画」をみた後に「スーパードリル」で問題にチャレンジすることで学力として定着を促していきます。苦手の把握や復習もすぐにでき、厳選された問題を通して着実なステップアップを促していきます。

3.全講座学び放題です!
小学4年生~中学3年生のすべての講座を受講することができます。中学校へつながる学習をすることができますし、学年を遡ることで基礎から積み上げた勉強をすることも可能になっています。

4.無料のPDFテキスト
テキストは自分でダウンロードして使用することができるので、映像授業と合わせてテキスト学習をすることができる。双方を組み合わせた勉強でより効果を上げていくことができます。

5.基礎・応用の2レベル
基礎・応用の2つの学習レベルが設定されていますので、自分の学力に合わせて勉強ができます。


とてもシンプルな学習ながら「インプット学習」×「アウトプット学習」を効果的に繰り返すことで、無理なく重点を押さえて学力を伸ばしていくことができるシステム。

端末があれば場所を選ばず学習ができますし、取り組み方や勉強の進め方も個々のスケジュールでOK!。

一方で受講までに考えておきたいポイントとして、教科書に沿っていない(小学講座のみ)、質問システムなどのサポートがない、などが挙げられます。この辺りは、各家庭での学習方針や子供の実力などを考えて総合的に判断していきましょう。

1週間無料で受講することができるので、受講内容やシステムをチェックしたい方はまずは無料体験登録をおすすめします。

スタディサプリ

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ