「勉強=つまらない」を「勉強=楽しい」へ!

<「勉強=つまらない」を「勉強=楽しい」へ!>

勉強ができない、、、やる気が起きない、、、。

子供の学力の伸びなかったり、全然勉強をやっている様子がないと親は心配になってしまいます。勉強ができない子供の多くは勉強に対するイメージ自体が負のイメージになっていることが、そのまま学習意欲の減退へとつながっています。

親が「勉強をしなさい!」といってもなかなか勉強をせずに反発ばかりする理由もそこにあります。

「勉強」=「つまらないこと」「面白くないこと」との認識のままだと自発的な学習はおろか勉強そのものに嫌悪感を抱いてしまいます。

まずはこの部分を考えた取り組みをしていくことで子供のやる気を引き出してみましょう。

「勉強」=「楽しい」の実感!

「勉強」が面白くないという認識を変えるには、勉強で楽しさや面白さを実感すること。

そして「勉強」=「楽しい」「面白い」を実感するには、学習した内容を理解して「できた!」を積み上げていくことが条件になります。

、、、といってもなかなかこれを実践していくのは難しいものです。

そこで通信教育を活用した家庭学習で、
「勉強をする」→「理解する」→「できた!」→「楽しい」
の学びを実践していってほしいと思います。

通信教育は基本的に小学生がどのようにしたら自発的に勉強ができるのかを考えて制作されている教材がほとんどです。

アプローチの仕方は教材ごとに異なりますが、イラストや動きのある学びで理解をしやすく、大切な事を分かりやすく勉強することで「できた!」を積み上げていくことが可能です。

教材自体もキャラクターや楽しいコンテンツなどで子供のやる気を維持し、添削や努力賞など継続した勉強を促すことができるような取り組みをしています。

勉強は分かるようになると面白いものです!

それを実感することで「勉強は楽しい」「勉強は面白い」をいう認識になれば自発的学習・自発学習へとつながっていきます。

「勉強」=「楽しい」を実感しやすい通信教育

それでは勉強を楽しみながら取り組むことができたり、勉強は楽しいことだと認識させてくれる通信教育BEST3を紹介します。


スマイルゼミ
全ての勉強を自分専用のタブレットでできる通信教育。自分に沿った学びと動きのある内容で理解度を上げていくことができます。学校の授業とは違う角度からのアプローチができるので勉強に楽しさを求める小学生向けの教材です。


小学ポピー
教科書の内容の理解、自宅での勉強の環境、自学自習の大切さを基本として基礎的な学習に力を入れている教材。緩やかでもステップを踏んで着実な理解を促していくことで学ぶ楽しさを実感していきましょう。


Z会 小学生コース
小学生向けの教材を比較するときに外すことができない通信教育。総合的な評価が高く「考える力」を伸ばしながら基礎~応用まで対応。2016年度からは小学3・4年生コースにタブレットコースも新設されてさらに学びやすくなりました。

通信教育を選ぼう

一押し Z会 小学生コース 小学ポピー スマイルゼミ
本物の学力を身につける教材。良問・質の高い添削で人気の教材! 自学自習・自宅での学びを大切に考える家庭学習教材。 多角的な学びで本質的な理解ができるタブレット型通信教育。
個別に比較 各通信教育を個別に徹底比較してみましょう。
気になる教材は資料・サンプル教材を取り寄せ、
それぞれの家庭で実際に確認していきましょう。
通信教育を個別に徹底比較!
ランキングをチェック 人気ランキングをチェックしよう!
ランキングは毎月更新!
半期や年間ランキングも集計して公表しています。
人気ランキング

通信教育を選ぼう

サブコンテンツ

このページの先頭へ